2015年8月29日(土)10時~、西部運動公園ビオトープ池にて、エコアップ活動「夏の生きもの教室」を開催いたしました。

classroom_1_5_img_1 classroom_1_5_img_2 classroom_1_5_img_3
classroom_1_5_img_4 classroom_1_5_img_5 classroom_1_5_img_6

平成27年8月29日(土) 10時~8月29日(土)西部運動公園ビオトープ池にて、エコアップ活動「夏の生き物教室」を開催致しました。
雨が続いた8月、当日も時折小雨が降りましたが、無事教室を開催することが出来ました。
観察会は去年と同様、陸地での観察(草っ原チーム)、水辺での観察(水辺チーム)に分かれ、それぞれ30分交代で観察を行いました。
陸地(草っ原チーム)では、トンボやバッタ等の生き物が生息していました。
水辺(水辺チーム)では、ゲンゴロウやヤゴ・オタマジャクシ等の生き物が生息していました。
あっという間の2時間の観察会でしたが、去年以上に充実した観察会になったと感じました。

次回は来年春に「春の生き物教室を」行う予定にしています。
ふるって参加お願いします。