2014年8月30日(土)10時~、西部運動公園ビオトープ池にて、エコアップ活動「夏の生きもの教室」を開催いたしました。

classroom_1_6_img_1 classroom_1_6_img_2 classroom_1_6_img_3
classroom_1_6_img_4 classroom_1_6_img_5 classroom_1_6_img_6

8月30日(土)西部運動公園ビオトープ池にて、エコアップ活動「夏の生き物教室」を開催致しました。
雨が続いた8月でしたが、当日は晴天にも恵まれ、絶好の教室日和となりました。
観察会は陸地での観察、水辺での観察を行いました。
陸地での観察会では、子供たちが網を片手に走り回ってトンボやバッタ等の生き物を捕まえたり、水辺の観察会では、じっと真剣な眼差しで池の中を見つめながら生き物を探したりと、2時間の観察会でしたが、とても充実した観察会っだったと感じました。
教室終了後は、弊社が今年から始めました、「カブトムシ体験採取」も行い、子供達はとても興味を持ってカブトムシを探していました。
次回は来年春に「春の生き物教室」を行う予定にしています。